会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第59段 妻が会社経営を離れるとき
 テーマ バックオフィスを効率化する) 平成15年3月10日

●事務所を借りたら、妻とは離れる

 最初は自宅でスタートしても、軌道に乗ってきたら、事務所を借りるべきだ。自宅ではスーツも着ないし、寝たいときに寝てしまうから、結局ダラダラするし、従業員も採用できない。事業をきちんとやろうと思ったら、事務所を構えて、従業員を雇う体制づくりをする。その時点で、妻とは離れたほうがいい。

 妻が資本金を出すのはいいが、経営に参加するのはよくない。資金繰りが悪くなったときに、夫がきちんと一線を引けないと、妻や妻の実家の財産まで持ち出すことになりやすい。

●離れたほうがお互いに幸せ

 いっしょに会社経営していると、精神的にも夫婦関係が悪くなる。会社経営がうまくいっているときにはいいが、ひどくなると妻が勝ち気ならば、1日ケンカしている日が続いたり、あるいは「今月もダメだった……」と夫婦で暗くなったりする。最悪な場合、会社も夫婦関係も破綻することになりかねない。

 妻が会社から離れて、エステやスポーツクラブ、カルチャーセンターなど好きなことをしていれば、家庭が明るくなる。妻が明るく、精神的な支えになれば、がんばろうという意欲もわく。お互いストレス発散もできないで毎日悶々として、家と会社の往復しているよりは、よっぽどマシだ。

 妻が会社の経営状態を知らなければ、たとえ火の車でも、「儲かっているよ。大丈夫だよ」といって、毎月きちんとお金を渡し、儲かっているふりができる。そうすれば、妻は心配しないで、楽しく暮らせる。

 ほとんどの人は、かわいい家族のために仕事を行っている。良い仕事をするためには、妻は夫の精神的な支えになることが大切なことである。そのためには、妻は夫の仕事の現場から離れるべきである。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号