会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第112段 ビジネスは、経済戦争である6 己を知れ、敵を知れ
 シリーズ ビジネス戦争論) 平成16年3月15日

●まずは自分を知れ

 「己を知り、敵を知るものは百戦危うからず」
 これは孫子の言葉である。この言葉の意味は読んで字のごとく、己を知り、敵を知ることだ。

 一般的には、この逆の「敵を知り、己を知る」になりやすい。まず同業他社のリサーチから始めてしまう。同じ能力ではないのに、同業他社の真似をする。真似は真似であり、その会社の特徴を生かしていないから、全然伸びない。ホームページはこの最たるもので、業種ごとに似たようなサイトになる。これでは勝つことはできない。

 己を知るためには、まず徹底的に自分自身を客観的に評価する必要がある。中小企業は「会社=社長」だから、社長が自分を評価できないと、会社も評価できないし、売上が落ちているのは、景気や従業員のせいにしがちだ。自分の力を知らない社長は、自信が持てないし、人を見る目もなく、目力がない。すべて関連している。

●自分自身を客観的に評価する方法

 社長自身の能力、実力、弱点、性格などを含めて“ウリ”を認識する。表現を変えると、自分の棚卸しをするのだが、これを徹底的に行う。自分のことは、なかなかわからない人が多いため、非常に大変な作業となる。パッパッと紙に書き出せる人は、ほとんどいないはずだ。書き出せたとしても、具体性のない曖昧なものになりやすい。

 私はスーパーコストダウンドットインフォを始めるときに、徹底的に行った。ここのプロフィールを見て欲しい。だれが見ても、理解しやすいはずだ。これをサンプルにして、客観的評価してみてほしい。

 能力や実力は、同業者と自分を比較すると、考えやすい。そうすると、いまのレベルもわかるし、Aよりここは優れているが、あっちは負けているから、それを頑張ろうというように考えられる。A、B、Cに比べて、この分野は得意だから、これを伸ばしていき、あとは仕事が入っても、AやBに紹介にしよう。あるいは、A、B、Cにはない能力はこれだから、これを伸ばすには、別会社をつくったほうが良さそうなど、将来の設計もできる。

 社長自身の客観的評価といっしょに会社のことを行ってもいい。思い浮かんだことは書き出しておき、あとで自分と会社を分けるのもおすすめだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号