会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第207段 ROEを上昇させる具体策
 テーマ 会計を活用して節税する) 平成18年1月9日

自社株消却のメリット

 上場企業でROEを上昇させるには、まず「自社株買い」をして、次に消却する。自社株買いは、市場の混乱を招くことがないように、トヨタ自動車をはじめとした多くの企業が、断続的に行っている。

 ここ最近では、その評価が薄くなってきたが、以前は自社株買いを発表する企業に対して、市場では評価され、株価が上昇していた。

 そして消却すると、その分の自社株が消滅し、発行済み株式数を減少させることができる。その結果、貸借対照表では消却額の現金、および同額の自己資本が減少するというわけだ。

 自社株消却によって発行済み株式数が減ると、その分の配当金を払わないで済み、1株当たりの利益が向上する。また自己資本が減れば、当然、ROEを上昇させることもできる。

●配当金負担が高まっている

 現在は、未処分利益(内部留保)を厚くして、配当金を低く抑える企業は投資家に批判されるという風潮が高まっていること、またライブドアニッポン放送買収事件の教訓から増収・増益の企業の多くが増配している。一方の企業にとっては配当金負担が高まり、配当金の支払いのほうが、利息を払って借入金をするより、高くなっている。

 加えて、ROEが低い企業は、たとえ業績が良くても市場で評価されず、株価が上昇しない。逆にいえば、株価が低い会社はM&Aで狙われかねない。M&A対策としても、ROEの上昇は必須というわけだ。

 そのため、借入金をして自社株買い、そして消却をしたほうがいいという時流となっている。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 金利は、安いよ〜。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号