会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第239段 従業員に気持ちよく働いてもらうお金の使い方
 (
テーマ 商売の王道を知る) 平成18年8月21日

●給料が高いことが従業員の幸せではない

 給料が高いことは、すべての従業員にとって幸せではない。給与は高くなくても、残業がないことや休日が多いことを望む者もいる。また給与にもいろいろな払い方がある。賞与、昇給、家族手当、退職金など、すべてお金の使い方であり、その企業にとって最適な組み合わせをするべきだ。

 弊社の場合は、給与は安くても、税理士資格試験の勉強をしたいから、9時5時で残業なしを望むタイプ、給料は高いほうがよく、残業もいとわないタイプと大きく2つに分かれる。従業員ひとり一人ヒアリングして、できるだけ希望に叶えるようにしている。

●きちんとした就業規則をつくる

 従業員の希望どおりにするための前提条件となるのは、就業規則である。きちんとした就業規則がない会社は、社長の裁量で決めることが多く、従業員が不満を持ちやすい。「社長の裁量=気分次第」ということであり、社長が論理的に説明できないことに対して、従業員が納得できるわけがない。

 従業員に感謝されるようなお金の使い方をするには、雛形どおりではなく、その会社の実態に合った就業規則をつくるべきだ。弊社では事務所の引越しをして、3つの事務所をひとつにまとめた際、労働時間、給与、賞与、退職金などの規定を、一本化した独自の就業規則をつくり直した。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 給与が低くても、いい職場はできる。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号