会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第261段 管理部門はスピード経営の肝
 (
テーマ バックオフィスを効率化する) 平成19年1月22日

管理部門は、プロフィットセンターである

 人事や総務、経理・財務など管理部門はお荷物で、利益を生まないとよくいわれる。しかし、ヒトを効率的に使って、速く処理させることにより、管理部門は利益を生み出すプロフィットセンターになる。事務処理のスピードを上げることが、スピード経営につながる肝だからだ。

 第260段で触れた売掛金の回収のように、1日でも入金が遅れたら経理部が督促をすることにより、確実に回収率は高くなり、利益増につながる。また商品・サービスの供給を止めることで、コスト増も防ぐことができる。総務部・人事部も、優秀な従業員を採用し、長く勤めてもらうためには欠かせない部署である。

 管理部門をその名のとおり、コントロールをする部門だと考えると経営判断を間違えやすい。利益を上げるためのバックアップをする部署が管理部門であると、認識すべきである。

管理部門は、効率が度外視されてきた

 これまで工場と営業は効率が非常に重視されてきたのに対し、管理部門は度外視されてきた。そのため、ムダが多い会社が多い。管理部門は結果が数字では表れないため、効率を高めるには、社長の指示どおりになっているかという現象から、原因を推定していく必要がある。仕切っている人に問題があることがほとんどである。

 加えて、事務処理の速度を突然上げることはできないので、「いかに速めるか」を念頭に置き、OA機器やパソコンをはじめ、売掛金回収のように1つひとつの仕事について、社長は仕組みを考え、実行していく必要がある。

 それにより、会社として固有の競争力をつけられ、利益を生む体制づくりができる。安定的なスピード経営が実現するためには、管理部門のバックアップが欠かせない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 会計事務所も、プロフィットセンターである。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号