会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第285段 管理職の役割とは
 (
テーマ 大局から経営を考える) 平成19年7月9日

役職で仕事を考えるのは難しい

 「部長と課長の違いは何か?」と聞かれたら、皆さんは明確に答えられるだろうか。この違いをきちんと説明するのは難しい。

 私は部長・次長・課長・係長、取締役・役員とを分けて考えるのではなく、経営者と管理職とその他と3つに大きく分けて考えている。「その他」とは、指示されて仕事をする従業員であり、その指示をするのが管理職。社長の仕事の一部を代替するのが管理職の仕事である。

 管理職を養成していくためには、「管理職とは何をする人か」を理解していることが前提条件となる。管理職が給与が高いのは、役職に応じて仕事を仕切っているからであり、経営者および管理職である本人が理解していないと、単なる給料が高い人になる。

 現実には、仕切りがうまくできない管理職に高い給料を支払い、お金のムダづかいをしている会社が多い。というのも役職と給与が一体で年功序列的にどちらも上がり、能力が伴わないのに、管理職についていることが多いからだ。

管理職に必要な3つのスキル

 それでは、管理職とは何をする人だろうか。一言でいえば、「気持ちよく部下に働いてもらうこと」が仕事であり、そのために必要な3つのスキルは以下のとおりである。

 1.部下の足りないところを足すこと
 2.部下の器に合った仕事を調整すること
 3.部下の能力を伸ばすために教育すること

 メインになるのは1であり、1+2か、あるいは1+3の組み合わせで仕切りをすることになる。

(追記)

 管理職の役割は、「ダメ上司論」で詳しく解説しています。よろしければぜひお求め下さい。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 役職とは、楽する特権階級ではない。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号