会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第331段 自分がいかにラクをするか
 (
テーマ 商売の王道を知る) 平成20年5月26日

●判断するために必要なのは、時間的・精神的な余裕

 経営者の仕事の中でもっとも大切なのは判断であり、きちんと判断をするためには時間的余裕と、精神的な余裕の2つが必要だ。この2つをいかにつくるか――。それがつくれないと会社を伸ばすことができない。

 経営者だけではなく管理職も含めて、新規事業や新製品を決める際や誰を採用するか、どういう組織をつくるか、どういうものを仕入れ、どういう材料にするかなど、判断を間違うと組織に対する影響が大きい。

 判断を間違いやすいのは人。感謝のない人とつき合うと、相乗効果という正のエネルギーではなく、負のエネルギーが返ってくる。感謝できない人は、甘えと依存を認められずに、自分の立場や意見を通そうとして足を引っ張るわけだ。時間的・精神的な余裕をつくり出すには、つき合う人を選ぶことだ。

●理想的な経営者の姿

 さらに経営者が仕事で自分を追い込むと、判断業務がないがしろになる。時間と忍耐が必要でも従業員に任せないと、成長しないうえ、経営者がラクにはならない。時間に追われていると、平常心を保つことは難しくなる。忙しくしているのではなく、どっしり構えて、一見すると暇そうな経営者のほうがいい。

 理想的なのは、日常的な判断業務をきちんとしながら、20年先の会社を支える後継者について考えていること。遠い将来を考えられるということは、精神が安定していることにほかならない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 澹然として、気長にゆっくり生きる。




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号