会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第334段 早起きすると早い指示ができる
 (
テーマ 己を鍛える) 平成20年6月16日

●朝イチか午後イチかの違い

 は8時には出社するので午前中が長い。9時に出社していたときには12時まで3時間だったが、8時からだと4時間。従業員や受け取るメールの数が増えた現在、この1時間が大きな差を生み、事務所全体が効率的になる。

 8時台に全体の段取りを考えながら指示を用意して、従業員が出社してくる9時に仕事の指示をする。朝イチに指示ができれば、午前中にあがる。もし、社長が昼出勤で指示が午後イチになると、その日にあがるかどうかはわからない。その日にあがるか翌日になるか、1日の差がつく。

●指示が早いとスピードが上がる

 仕事はキャッチボールだから、指示が早ければ、あがってくるのも早くなる。自分のボールが遅ければ、戻ってくるボールも遅くなり、自分で自分の首を絞めることになる。私は従業員それぞれがよく考えて仕事をしてほしいから、突発的に頼むことはない。

 「これは急ぎで明日まで。あるいは3日後あるいは1週間後でいい」と、優先順位を示しながら指示をする。そうすると従業員が考えながら仕事を行うから、しっかりしたものができる。

 社長だけではなく、管理職も含めて、人を使う立場の人間にとって重要な仕事は人の仕切りであり、朝イチに指示できれば従業員数に応じて仕事の早さが加速する。100人従業員がいれば、100人分早くなる。社長がちゃんと行おうとすると、朝早く起きないと、すべてが後手に回る。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 失わせた時間は、二度と取り戻せない。




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号