会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第422段 できない注文は断る
 テーマ 売れる営業になる) 平成22年10月18日

納期遅れや員数不足は信用を失う

 品質は良くても、お客さんの信用をなくすのが、納期遅れや員数不足である。車をつくるのにネジが10個必要だとする。発注して9個しかとどかないといった員数不足だと、工場のラインが止まり、大きなクレームになる。

 会社のキャパは100個しかないのに、お客さんの信用を確保したいと、「明日までに200個つくってくれ」というムリな注文を受けてしまう。徹夜してつくると、検品もできない。安定した状態で出荷できず、納期遅れや員数不足を生みやすくなる。

品質は一流を貫く

 「100個しか出せません」といって断ればいいのに、ムリして200個受けると、結局、取引中止になる。取引先から信頼されていれば、断っても、それで切られることはない。「うちは100個しか出せないけれど、品質は一流。値下げは一切しない」といって急な注文も値引きもしないという姿勢を貫いたほうが、生き残ることができる。

 品質は絶対的なものであり、納期どおりに注文品を納めることができれば、値段は主張できる。逆に品質が悪ければ、価格で競争するしかなくなる。

 品質、員数、検品も管理であり、どれだけいいものをきっちりした内容でお客さんに短納期で出せるかにかかっている。無茶な発注は受けずに、きちんと納品していれば、クレームの電話が入ることがなくなり、管理が既存顧客のケアをできる。管理が営業的な側面を担っていけば、営業は新規顧客開拓に専念、売上拡大につながる。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 いつの時代も、いいものはいい。




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号