会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第448段 会社によって社会貢献の仕方が異なる
 (
テーマ 商売の王道を知る) 平成23年11月21日

社会貢献をしてこそ、会社は存在意義がある

 商売の王道は、社会貢献をすることだ。金を稼いで再投資し、事業を大きくする。その成果を世間に還元して、お金を循環させるというのが企業の本来の活動だ。寄付をする、腕のいい専門家を輩出する等、社会貢献活動の仕方は会社によって違う。社会貢献活動は、人に評価されるためにやるものではないので、人に知られなくても続ける意志がなければ、やがて自由競争社会のなかで淘汰される。

 なぜ日本では社会貢献活動が活発ではないのかというと、欧米におけるキリスト教(宗教)に匹敵するような道徳的モラル、統一的な概念がないからだ。現代の日本では、人としてどう生きるべきかということが大切にされていない。アメリカの企業は、ビッグになったときに、どれだけ社会貢献や寄付をしたかということがステイタスになる。日本の場合はそういったことが尊ばれてないため、金儲けのためなら何でもありの経済第一主義に走り、エコノミックアニマルと呼ばれたりしてしまう。

人材を育てることを目標にして実践する

 エース会計事務所では、優れた税理士を世の中に輩出することで社会貢献をしている。人は一朝一夕では育たない。従業員ひとり一人の能力や個性を見極めて仕事を与え、気持ちよく働くための環境を整え、完成度の高い仕事ができるように力をつけさせ、会社の内外で活躍してもらうことで会社は成長していく。彼らをきちんと教育しなければ、よいサービスや商品を提供できない。人を育てるという「核」があるかどうかで、企業活動がまったくかわってくる。

 社会貢献活動をせず、お金を稼ぐためだけに存在している会社は、社会の一部に組み込まれていないため、存在意義がない。本来、会社の寿命は無限だが、なんらかの社会的機能を発して社会の役に立たなければ、必ずどこかで矛盾が発生し、消えていくことになる。社会貢献という理念のもとに循環活動を行っていけば、組織は拡大成長していける。しかし、社会的な存在意義のある会社でも、後継者がいなければ廃業せざるをえない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 陰徳を積む。




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号