会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第459段 いい仕入先と一緒に成長していく
 テーマ 利は仕入れにあり) 平成24年5月7日

●経営的スキルを見抜く

 見込みのある人を育てていくためには、経営的スキルがあるかどうかを見抜けなければならない。「いい人」はけっこう存在しても、「いい会社」が少ない。が、いい会社を作らないと、いい人が生かされない。いい会社を作るには、社長やヘッドがしっかりしていなくてはいけないのだが、それには器の問題がある。

 経営的スキルがある人材とは、みんなから「委員長だ」と言われることだ。そういう人こそ、上に立つのがいい。周囲から支持されるということは重要なスキルであり、「○○さんが言っているのだからやってやろう」と思わせるのは人柄だ。人が寄るということは、大事な強みと言える。

自分自身がいい取引先になる

 時間や約束を守らないといったベーシックなビジネスの常識を身につけていない、いい加減な人とは、1回お酒を飲むだけなら楽しいかもしれないが、長くはつきあっていけない。約束を守らない人は約束していること自体を忘れているので、破っている自覚もないし、守る気もない。だから逆にいっぱい安易な約束をすることになるし、直らない。とすると、約束を守らない前提でつきあうしかない。
 誰しも金を稼がなくちゃいけないし、忙しいわけだから、いい加減な人たちには次第に時間がかけられなくなる。メールが来ても返さない、あるいは、会いたいと電話があっても忙しいから後回しということになる。これ以上、自分の大切な時間をシェアして使っていくわけにいかないと思ったときに、つきあいが終わる。

 逆に言うと、見込みのある仕入先を育てていくということは、自分の貴重な時間とパワーを使っていくということだ。見込みのある仕入先にはもちろん、従業員も入る。社会貢献の気持ちで、ひたすらバックアップすることも必要になっていく。そんな姿勢を意気に感じて、仕事を発注してくれるお客さんもいる。お客さんから見て、自分もメリットがある取引先にならなければいけない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号