会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第462段 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
 (
テーマ 仕事の理論を身につける) 平成24年6月18日

上にたてばたつほど謙虚に頭を下げなくてはいけない

 情報が適正に集まり、的確な助言をもらえないと、真実が見えなくなり、最悪の状態になる。本当のことを言ってもらうために必要なのは謙虚になることだ。社長のような存在は特に、頭を低くしていないと正しい情報が入らない。
 進言したことが原因でひどい目に遭うとわかっていれば人は絶対に言ってくれない。表面的にお愛想を言うだけだ。だから、苦言を呈されてもムカついている場合ではない。言ってもらううちが花と捉え、ありがたいことだと自覚すべきだ。善人の主張は控え目で見えにくいから、しっかり見極める必要がある。

 民主党の小沢一郎元代表の周囲の人は、小沢氏に真実を告げているだろうか。正しい情報が集まらなければ、妙に楽観したり、足の引っ張りあいになったり、次第に感覚がずれて、票読みを間違える。
 小泉純一郎元首相は主張が明確でよかったが、いつも自分ひとりで価値をクリエイトしていかなくてはいけなかったから、守備範囲が狭くなっていきがちだった。情報収集するには守備範囲が広いほうがいい。そのために、周囲に頭を下げる必要がある。大切な情報はちょっとしか頭を出していないから、決して見逃してはいけない。

力がある人とは、「総論賛成、各論反対」を「各論賛成」にできる人

 世の中には頭のいい人はたくさんいるが、力のある人はほとんどいない。力のある人とは、「総論賛成、各論反対」を「各論賛成」にできる人、つまり、組織を動かせる人だ。選ばれる人こそが人を動かせる。逆に言うと、人を動かせる人が選ばれる。
 人は理屈では動かない。理屈の人は弁が立ってもどこか信じられない印象を相手に与え、理屈が通っているとしても結果を出せない。大事なキーワードは「情」だ。
 企業というのは組織で動いて価値を生み出し、市場に提供して価値を戻す行為だから、個人でいくらがんばっても限界がある。自分ひとり頭がよくても、優れたサービスを提供できてもダメなのだ。組織全体を最適効率で動かせる人が上に立つ。

 人は命令でも動かせないものだ。命令では、その人の持っている力の半分も出してもらえない。100%の力を発揮してもらいたかったら、お願いするしかない。明確な方針と夢とビジョンを示して、ひたすらお願いし、相手に満足感を提供し続けるしかない。
 いまは個人の主張が強くなっている時代だから、小泉元首相のように強力なリーダーシップで引っ張るのは難しい。「総論賛成、各論反対」の政局において、野田佳彦首相は低姿勢で人を味方につけ、頭を下げてリーダーとして組織をまとめあげている。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号