会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第473段 コアなものに時間と手間をかける
 (
シリーズ 遠きをはかる) 平成24年12月3日

連載450段を超えた「仕事の徒然草」

 コアなものに時間と手間をかけることは、ビジネス的にかなり重要なコンセプトである。たとえば、私の事務所のコアは、この「仕事の徒然草」のメルマガとホームページである。これはある日突然思い立って作れるものではない。

 いま連載450段を超えているが、もっとも大事にしているポイントは「内容が濃くて理屈が首尾一貫している」ということである。あとから読んで支離滅裂な内容では、ノウハウを後世に残せない。そのため、ブログのように気軽に更新するのではなく、時間をかけて一つひとつ作りあげていく。

 そして、それを世の中に広く汎用させようと思ったら、ホームページにしっかりと検索機能をつけ、検索レベルを向上させ、グーグルとの親和性を高くする必要がある。いま、私の事務所のホームページは、ページランク5に位置しているから検索エンジンの扱いが高く、一定数の人が検索エンジンで来て記事を読んでくれる。

いかに結果を出すか

 有益なノウハウを経営者に余すところなくお伝えして、それを使ってハッピーな世界を作ってもらいたいというのがこの狙いである。きちんとした理屈が構築できていないと使い物にならないため、いろいろな角度から事象を検証し、本質的に理解を深めていかなければならない。

 気づきを与える「コーチ」や、選択肢を提示する「コンサル」というより、私自身は結果を出す「実務家」であると思っている。相手を導くことも大事だが、いかに結果を出すかということを常に求めている。

 たとえ本を出版しても、買って読んでもらえなくてはどうしようもない。一方、ホームページに文章を残しておきさえすれば、想いを後世に伝えることができる。テーマを決めて、プロットを考え、レジュメを作ってテープに吹き込み、原稿におこして校正して、という段取りを繰り返して、初めていいものになる。この継続が私の事務所の未来を作っているのだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号