会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第482段 仕事が遅い[その2:社員それぞれが自律的に考える組織]
 (
シリーズ お役所しごと番外) 平成25年4月15日

瞬時に意思決定する必要性

「これ、100円だと高いので、80円に値引きしてくれませんか」
 と、お客さまから営業が聞かれたとする。営業では80円には値引けないから、管理職である課長に「どうしましょうか」と聞いたときに、課長が決められずにウジウジ悩んでいたり、さらに上の部長がグダグダ決められずにいたりすると、そこで貴重な時間を失ってしまうことになる。自信がない人には、AにするかBにするかという咄嗟の決断ができない。

 トータルに考え、真っ当に答えを出せない人が増えている。いろいろな側面から考察し、「1個だったら、その値引きでもいい」、あるいは「100個買ってもらえるならOK」という判断が瞬時にできなければ、商機はあっという間に消えうせてしまう。
 意思決定が遅くなるさまざまな要因をすべて排除していかなければ、スピード経営を行うことなど到底できない。

部下にどれだけ権限委譲できるか

 社長でも管理職でもない部下に権限委譲して、予算の一端を任せられる会社は、かなり洗練されている会社である。たとえば、ザ・リッツ・カールトンでは、従業員一人ひとりにある程度の予算が与えられ、接客の場面で必要と判断すれば、花やケーキを購入するといったことを臨機応変に行うことができる「エンパワーメント」(権限委譲)が行われているのは有名な話である。信用できる社員を雇用し、信頼関係が成立しているわけだから、こういった組織設計ができる会社は非常に優れていると言えるだろう。

 社員それぞれが自律的に考える組織というのは、実は私の事務所が目指している組織である。東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドグループは、トータルではなくサービスに特化してしまっているので、目標となるのはザ・リッツ・カールトンのほうだ。個々人が自律的にバランスよく考えて初めて実現できるわけで、社員に任せる勇気も必要になってくる。
 理想の社員を育てあげることはたいへんなことだが、私はやればできると信じている。冷たい言葉や厳しい態度ではなく、温かく優しい言葉をかけたり、柔らかい態度を示したりすることによって初めて人は自ら行動してくれるという組織行動学的な視点も駆使して、日々努力を積み重ねている。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号