会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第494段 健康維持は社長の務め
 (
シリーズ 遠きをはかる) 平成25年10月21日

病気が気づきを与えてくれる

 健康のためにはスポーツクラブに通うより、マラソンをするのがベストである。マラソンすると食事制限の必要がなくなるので好きなものを食べられるうえ、基礎代謝があがる。

 私の場合は高血圧になり、15分以上の有酸素運動が必要になったから走っているわけだが、いやいやではなく、健康の一環として前向きにとらえている。高血圧になってしまったということは、それまでの食生活や生活リズムに問題があったことを病気が教えてくれたということだ。

 周囲を見渡すと脳梗塞や若年性の脳疾患の知人が多い。そこまでひどくならないうちに気づくことができ、改善の努力をすぐに始められたのがよかった。いまでは健康維持をきちんと価値観に組み込んでいる。そうしないと、社長として勝ち残っていけない。

 限りあるお金と時間をどう使うか。そのチョイスの内容や方向性が大事だ。将来、自分のためになるようなものには大きく時間とお金をかけ、一生続けていくことが社長には必要なのだ。

基礎体力があれば集中力を持続できる

 毎日8時に出社して18時に帰るのが私の基本的な生活リズムだ。平日は10時間労働で、土日も休まず働く。そこに飲み会や趣味の野球が加わる。気分が乗れば、夜中にバッティングセンターに行って汗を流す。運動量が多いため、1日に3kg体重が減ることもある。

 それでもオーバーワークにならないのは、それだけの基礎体力があるからだ。普通の人の1.5〜2倍くらい労働時間が長くても過労気味にもならず、その間ずっと集中力が切れない。もちろん日々、体力と気力を養っているからこそ可能なわけで、自然発生的にできることではない。

 私がマラソンを始めて、もう7年になる。走ることは楽しいことだ。今年からは朝、「指立て伏せ」を始めた。最初のころは20回くらいしかできなかったが、いまは自分の年齢と同じ「49回指立て伏せ」を毎朝やっている。これも未来への投資の一環である。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号