会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第509段 個を捨て集団を生かす武士道
 (
シリーズ 人事を学する) 平成26年6月2日

優勝はみんなのおかげ

 オリンピックに出場する人のコメントがいつの頃からか、「国を背負って、お国のために命を捧げます」ではなく、「楽しんできます」に変わってきた。また、以前は国のためにがんばるイメージだったが、いまは自分のためにがんばる人がほとんどだろう。どういうモチベーションでがんばるかは個々人の問題なので、悪いことではない。
 金メダルをとった人はたいがい、「みんなのおかげです」と言う。マラソン競技なら、コーチがいて、トレーナーがいて、マスコミがいて、スポンサーがいて、サポーターがいて、周囲が盛り上げてくれて、自分を選んでもらって初めて成立する。だから、現実問題、「みんなのおかげ」は正しい。

 あるテレビ番組で北野武氏が「自分のおかげですって正直に言えばいいのに。じゃあ、負けたらみんなの責任?」というようなコメントをしていた。北野氏のように個人で生きているのと、組織や集団を背負っている感性とはまったく違う。極論すれば、北野氏がいなくてもテレビ番組は成り立つ。
 しかしオリンピックは、選手個人だけの努力でメダルを取れるほど甘いものではない。それがわからず、「自分の能力が高いから当然オリンピックに出る」という感覚では、決して金メダルをとれない。メダルはスタッフ全員の総力戦の結果なのだ。

世の中のために働く

 いまの日本は、あまりにも自分のために働いている人ばかりが多すぎる。「世の中のために、ほんの少しだけでもいいことをしよう」というのが私の心願である。
 世の中のために働いたら欲しい給料や昇進がついてくる。逆に、その少しの努力を惜しむと、次第に会社の人間力が落ち、国力が落ち、全体的なレベルが下がっていってしまうことになる。

 自分の利益を求めることをよしとしている教育の影響も大きい。もともと日本の武士道は個を捨て集団を生かす思想だ。ゼロ戦特攻隊は、自分を殺して集団を生かす最たるものだった。だが、新渡戸稲造の武士道では、その点についてうまく表現できていない。
 いまや武士道が破綻し、集団を捨て個を生かす思想になってしまっている。集団を捨て、自分のために集団を利用する文化の代表は、アメリカだ。
武士道精神を根底に持っているはずの日本人が実際やっていることは、集団を利用して個を生かすことだ。本来の姿と矛盾している。
 日本国をよくするために、世の中のために、がんばって働いてもらいたい。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号