会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第595段 スマホサイトの作り方
 
シリーズ パソコンで情報活用する) 平成30年2月5日

●コーポレートサイトをなぜ残すか

 いまの企業は大抵ホームページを持っている。ホームページを残したままスマートフォン用サイトを別に持つか、作り直してスマホ対応にするか、新しく作るか、じっくり考えた方がいい。自分の場合は、20代や30代のころに作ったコーポレートサイトの歴史を残したくて、別のランディングページ(LP)を立ち上げたが、完全リニューアルするのも一つのやり方だ。
 スマホに限らず、時代とともにツールは変わっていく。サービスがメインの一般企業なら、それまでの歴史と引き換えに、新規性に特化していくのも1つの考え方である。

 通常、パソコン用ホームページと別にスマホサイトを保有している場合、両方それぞれを更新しなければならず、メンテナンスは大変になる。社長の年齢なども毎年アップデートする必要があり、並立すれば更新の手間は2倍になる。しかし、ページのボリュームが増えるので、理論的に考えればグーグルの検索エンジン上は有利になる可能性もある。

●営業サイトでクロージング

 いま、エース会計は1日60〜80人のベイシックなビューがある。月に2、3件くらいは問い合わせがあり、そのうち何件かがリアルな案件になる。今年になってからも2件ほど顧客を獲得している。クロージング目的で作ったLPは洗練されたビジネスモデルで、掲載している顧問料は月額7万円と単価が高いから、ここからはよいお客さんしか来ない。

 ホームページで仕事が取れると営業の必要がないので楽だ。金額の単価が大きいと、パフォーマンスが高い。あまり高くしすぎると成約できないから、サービス内容と金額の兼ね合いが難しいが、実績を踏まえ、値ごろ感のある妥当なラインを提供している。価格競争には意味がない。
 他の会計事務所に比べて高い顧問料でも、質を見比べて判断し、依頼してくれるリッチな顧客を新規に開拓するためには、それなりにお金をかける必要がある。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号