会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第596段 モバイルフレンドリーとは何か
 
シリーズ パソコンで情報活用する) 平成30年2月19日

●スマホ対応のチェック方法

 いま、「仕事の徒然草」をスマートフォンで検索すると、「モバイルフレンドリーではありません」と表示される。
 2015年以降、スマホ対応(=モバイルフレンドリー)ではないホームページには、読みづらさに加えて新たなデメリットが加わった。検索エンジン大手のGoogleが、スマホで検索したときに、スマホ対応していないホームページは検索結果の表示順位を下げるように変更を行ったのだ。

 Googleは、自分のホームページがきちんとスマホ対応しているかどうかをチェックするサービス「モバイルフレンドリーテスト」を公開している。エースコンサルティンググループのサイトで言えば、新設したランディングページ(LP)や「エース会計事務所」「TAX Navigator」のドメインを検索してモバイルフレンドリーテストをすると、モバイルフレンドリーなサイトだとわかる。
 一方、スマホ対応していない「仕事の徒然草」を入れると、ゆっくり分析した結果として、「このページはモバイルフレンドリーではありません。このページは、モバイル端末では使いにくい可能性があります」という画面が出てしまう。

●スマホ未対応のホームページは検索順位を落とす

 モバイルフレンドリーではないサイトでももちろん、クリックすればヒットして、ちゃんと表示はされる。しかし、スマホ対応のサイトが、モバイル検索した際の順位が上がるのとは逆に、未対応だと順位が下がってしまう。モバイルフレンドリーになるには、Googleの定めるガイドラインに沿って作るしかない。

「仕事の徒然草」でいえば、モバイルフレンドリーテストで「次の3件の問題を修正してください」と示された「テキストが小さすぎて読めません」「ビューポートが設定されていません」「クイック可能な要素同士が近すぎます」を直せば、モバイルフレンドリーになる。スマホに最適化していないというだけでGoogleから締め出され、ホームページの検索順位が下がり、クリック率や集客力を大きく落としてしまう時代である。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号