会社経営




中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第309段 儲かる会社20 儲かる会社の社長の見た目はおおらか
 シリーズ 儲かる会社、儲からない会社) 平成19年12月24日

現場を熟知していないと大雑把に仕切れない

 すべての仕事には理論があり、細かいこと、小さなことをひとつ1つ積み上げていくことで仕事ができるようになっていく。小さな仕事を軽視するようでは、大きな仕事を成し遂げることができない。儲かる会社の社長のほとんどが業界の叩き上げであり、大雑把に仕切ることができるのは現場を熟知しているからだ。現場の要所を把握できていないと、損するところがたくさん出てくる。

 仕事ができる人は緻密だが、対人関係は杓子定規では測れない。社長になったら、徐々に崩していていくことで会社をうまく回すことができるようになる。

すべてが大雑把な社長が行うこと

 一方、儲からない社長は、すべてが大雑把だ。象徴的なのは月次決算を大切にしないこと。従業員10人超、売上高1億円超の規模になれば、月次決算をきんとしないと、儲かっているのか損をしているのかがわからない。その場しのぎの資金繰りに追われている社長は決して儲けることはできない。

 きちんと収支を把握して、その後の詳細について考えている社長は、会社を成長させることができる。ヒト・モノ・カネ、時間・情報をきちんと使いこなすには、緻密な戦術が必要だ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 大胆で細かい社長が、素敵である。




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号