会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第672段 Web会議のインフラを整備する
 
シリーズ コロナ禍のテレワーク) 令和3年5月17日

●一番問題なのは音

 Web会議のためにインフラの整備をしない人が多い。1対1の簡単な打ち合わせだけならスマホで事足りるが、例えば画面を共有してPDFやExcel、Wordの資料を見るとなると、どうしてもお互いにパソコンの画面が必要になってくる。

 Web会議では、声が大きい人も小さい人もいる。
 10人ほどの人数のWeb会議で一番問題なのは音、マイクだ。ノートパソコンのマイクを拾う性能が低いと、音が相手に伝わらない。音声や動画の処理速度はクライアントパソコンのCPUによるところがあり、参加人数が多くなると音声が途切れるケースもある。
 デフォルトで音が小さいなら意識して大きな声を出し、マイクの近くで話すしかない。一生懸命話しても限界があるので、他の参加者が音量調整作業を手元でやる必要がある。

●オフィスではヘッドセットが必須

 パソコン画面の共有や資料のアップロードなどで、より実務的なコラボレーションをするには、音声をちゃんと伝えるためにヘッドセットが必要だ。ノートパソコンでヘッドセットというのが最強の組み合わせである。オフィスで複数人がWeb会議に参加するときは、ヘッドセットをしないと雑音が入ってしまう。ヘッドセットをせずに、ふたりが近距離でZoomをやっていると、下手したらハウリングを起こしてしまうこともある。
 スマホでWeb会議に参加することを考えると、私はソニーのXperiaの最高機種を買っておいてよかったと思っている。音響がよく、マイクもよく拾ってくれる。

 テレワークがどんどん普及し、私の会計事務所でもWeb会議を積極的に推進しているが、テレワークに見向きもしないクライアントが多いというのが実情で、極めて心配な状況だ。
 豆腐屋さんなどの昔からの商売や飲食業など、パソコンを使えないクライアントもいる。最低限スマホさえあればいいが、本当は一歩進んでノートパソコンを購入すべきである。
 インフラを整備し、スマホやパソコンでWeb会議に参加できる環境をきちんと整えないと、いまの時代的にはきつい。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都



 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


サイト内検索


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL https://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号