会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第673段 リモートワーク(在宅勤務)は効率が悪い
 
シリーズ コロナ禍のテレワーク) 令和3年6月7日

●仕事の集積度が落ちていく

 リモートワーク(在宅勤務)は実はうまくいってない。
 交通費や宿泊費などのコスト削減はもちろんのこと、出勤時間を削減できるといったメリットが得られると一般的には考えられているが、リモートワーク自体、非常に仕事の効率が悪いのだ。

 リモートワークでコンプリートしている、完全にうまくいっているという会社は、基本的にはIT系以外はないはずだ。
 なぜかというと、日本という国は人件費が高い。だから、仕事の付加価値をどんどん上げていって仕事をしないと成り立たない。しかしリモートワークをすればするほど細かいコミュニケーションができなくなり、仕事の集積度が落ちていく。

●付加価値がなければ意味がない

 社員間のコミュニケーションをとるためならZoomを活用すればいいという指摘もあるかもしれないが、それはありえない。仕事は打ち合わせだけではない。事務仕事もある。ファックスやコピーのために、プリンターも必要だ。
 リモートワークでは、自宅にプリンターがないケースが多いだろう。私の会計事務所の所員たちも自宅にプリンターなど持っていない。そうすると、すべてパソコンの画面を見て作業することになるが、それはすこぶる効率が悪い。

 事務所に集まって、あれこれ指示をする間に生まれるものがある。それが私のいう、いわゆる集積度だ。リモートワークをすると、その日常の集積が異様に落ちていく。いわれた仕事をこなすだけになり、プラスアルファがなくなっていってしまう。
 とりあえず、国の理屈で、どこでも働けばいいでしょという風潮だが、付加価値がなくなってしまうと働いてもムダだ。絶対に稼げない。本質的に付加価値のある人はどんな時代でも仕事をいくらでもとれるが、サラリーマンで付加価値のある人などほとんどいない。労働基準法に守られ、そこにいさえすればお給料をもらえるからと、いわれたことをただこなす、ぶら下がりの人が圧倒的に多い。



 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都



 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


サイト内検索


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL https://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号