会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第675段 リモートワークは企業と社員双方にデメリット
 
シリーズ コロナ禍のテレワーク) 令和3年7月5日

●ムダな人材をあぶりだす

 リモートワーク(在宅勤務)を一度経験すると出社したくなくなる。Twitterでそう呟く人もいる。それは、実は自分がクビになる道にストレートにつながっている。自ら進んでリモートワークをすると、クビに近づいていく。
 もちろん、すぐにクビになるということではない。ムダな人材、不要な仕事がピックアップされてしまうということだ。つまり、外注化できる仕事があぶりだされてしまう。

 もうリモートワークの必要がないのに大規模なまま継続している会社がある。必要のない人材をリストラしたいため、さらに積極的に進めていくだろう。企業は本来、付加価値を出して生き残っていくべきだが、人減らしをしたい斜陽産業は、そういう手法をとる。

●ツケは必ずやってくる

 だから、リモートワークは楽だと喜んでいる場合ではない。「リモートワーク=墓穴を掘っている」ということに気づくべきだ。楽したツケはちゃんとやってくる。リストラされてしまうことにならないよう、気をつけなければならない。
「私が出社しないと会社が回らない」というぐらいの気概を持ち、一刻も早く出社の比率を上げてリモートワークを極力少なくし、付加価値を高める行動をとっていく。言われたことしかしないようでは、従業員的にも会社的にも立ち行かなくなる。

 社員は当然、テレワークの環境を受け入れなくてはいけない。企業はWeb会議をしていかないと時代から取り残されていく。最低限のテレワークには取り組まなくてはならないが、オールリモートワークではいけない。
 社員を本当に守りたければ、企業は社員の出社日数を多くした方がいい。うちの事務所は、東京都から自粛要請されなかったため、100%出社でリモートワークになった時期はない。
 なかにはロックダウンになってしまったクライアントもある。訪問できないので、メールとZoomと電話で対応する。
 いまはZoomを普及させながら、さまざまなクライアントと1日おきくらいにWeb会議をして業務をこなしている。



 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都



 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


サイト内検索


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL https://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号